いちこのブログ

社会人になりました。日常生活のことを書きつらねています。

明月院の紫陽花を見に行ったよ

久しぶりの更新です。

 

土井善晴さんと佐藤卓さんの講演会の文字起こしをしていて、印象的だったことを少しブログで紹介できればと思っていたのですが、文字起こしが進まず、記事にできていません。

もう講演会から1ヶ月経ってしまうから、今週末には記事にしたいです。

 

本題ですが、鎌倉の明月院にいってきました。

f:id:ichiko-blg:20170703000608j:image

※金魚はにせっこ。本物ではありません。

 

先日の土曜日は雨が降ったりやんだりの天気で、曇り空としっとりとした空気に紫陽花がよく映えていました。

f:id:ichiko-blg:20170703002457j:image

f:id:ichiko-blg:20170703002513j:image

満開の時期は終わっていたけれど、まだ枯れていませんでした。

 

f:id:ichiko-blg:20170703000925j:image

明月院といえば、この風景が有名ですよね。

人が多くて並んでて、今回写真を撮るのは諦めました。この写真は昨年の5月に撮ったものです。

 

鎌倉には紫陽花スポットがいっぱいあるので、梅雨の時期のお出かけにはもってこいです。

明月院のほかにも、長谷寺とか、成就院とか、御霊神社とか。

 

f:id:ichiko-blg:20170703001319j:image

御霊神社の鳥居の前にある踏切からの風景。江ノ電と紫陽花を一緒に見られることで人気です。

 

雨が続くと気持ちが落ち込んでしまうので梅雨は苦手なのですが、雨模様のした見る紫陽花は本当に綺麗で、梅雨も悪くないなって思えます。それぞれの季節を五感で感じつつ、いいとこを見つけつつ、生きていきたいなと思います。