かすり傷でしぬ

かすり傷でもしぬと嘆く人のブログです

自分

日記を読み返す夜のこと

断片的な言葉にしかならない感情が、自分の中でぐわーって渦巻くことがある。大抵は、夜道をひとり帰っているとき。最近のこと、昔のことを思い返しながら、駅からの道をてくてく歩く。 そんな時は、日記を書きたいな、と思う。 書く頻度は減ったけれど、中…

受け入れること、時にたたかうこと

「大人になるってことは、受け入れるようになることだ」 最近、特にそう思うようになったので、今回は現実を受け入れることについて書きます。 現実を受け入れるというのは、人は変わらないから自分が変わるしかない、ということでもあります。 昔を振り返る…

家族という呪縛の話

親戚だって、家族だってわかりあえない 完全に、身の上話的なものです。 家族関係に悩んでるひとには読んでもらえたら嬉しいです。 ※深夜に勢いで書いたものだったので、少し書き直しました 「あなたはいいよね、幸せだよね」 父親から離れて妹と暮らしなが…

書くことについて

ここ最近、自分のなかに見ないふりをしてる思いがあって、どこにも置く場所がないので、今日はそれについて書きます。 この記事は誰のためでもなく、自分のためにおいておきます。いつかきっと恥ずかしく思いながら見返すんだろうなって、覚悟のうえです。 1…